機器補償に対応したプロバイダーで WiMAXルーターの故障に備えよう

機器補償に対応したプロバイダーでルーターの故障に備えよう

投稿日:2015年8月5日 更新日:

スマートフォンを落下させ壊してしまった。うっかり飲み物をかけて水没させてしまった。そんな経験はありませんか?いつでもどこでも持ち歩けるからこそ、モバイルWi-Fiルーターも同じ危険にさらされています。

このページでは機器補償に対応したプロバイダーをご紹介します。携帯電話と同様に、機器補償があるなら入っておきたいという方は参考にしてみてください。

メーカー保証と機器補償の違い

まず、最初にメーカー保証と機器補償の違いを明確にしておきます。

メーカー保証(メーカーほしょう)とはメーカーが独自に品質を保証する規定のこと。

Wikipedia

つまり、メーカー保証とは通常利用のの範囲内で使用した場合の品質を担保する制度のことですね。家電製品の場合は一般的に購入後1年間のメーカー保証がついているのは既知の事実です。WiMAXのルーターも同様であると考えてよいでしょう。

一方、当エントリーでの機器補償とは損失の補てんを意味します。メーカー保証の対象外の事態が発生した場合に、プロバイダーに補てんしてもらえるサービスがあるか?という点に注目しましょう。

当たり前だけど中古品は保証と補償の対象外

キャンペーンで端末代金が発生しないプロバイダーが多いため、あえて中古品や白ロムのルーターを購入するというケースは想定しにくいですが、該当する場合はメーカー保証を受けること、機器補償に申し込むことはできないと考えましょう。

基本的に補償サービスに申し込みできるのは購入時のみです。

主要プロバイダーの機器補償サービス

それでは、当サイトで取り上げている主要WiMAXプロバイダーの機器補償サービスについて調査した結果をご紹介します。下記のデータは投稿時のものです。

プロバイダー名 サービス名 料金 備考※1
UQWiMAX 端末あんしん補償 500円/月 水没・物損対応
GMOとくとくBB 安心サポート 300円/月 安心サポートワイド(500円/月)で
水没・物損対応
So-net So-net つながる機器補償 360円/月 水没・物損対応
BIGLOBE 無し - メーカー保証のみ
@nifty 無し - メーカー保証のみ
Broad WiMAX 端末安心サポート 300円/月 取扱い説明書に従って使用した故障

※1 補償の条件や内容はプロバイダー毎に差異があるので確認してください。

水没や物損を有料で補償してくれるプロバイダー

UQWiMAX・GMOとくとくBB・So-netが有料オプションで対応しており、ぶつけた衝撃で液晶パネルが割れてしまったり、コップを倒して水没させてしまった場合などに補償をしてもらえます。

あくまで「補償」ですので端末代金を全額負担してもらえるわけではありません。たとえば、So-netの場合はルーターの補償として10,000円と上限が決まっていますし、UQWiMAXの場合は1年目と2年目以降で補償される金額が異なります。

なお、So-netの「つながる機器補償」はキャンペーンで最大2ヶ月無料です。

機器補償サービスは必要か?

メーカー保証が1年あれば、初期不良にも対応できるし機器補償サービスは不要ではないか?と考える方もいるでしょう。確かにWiMAXのルーターはタフですので、簡単に壊れるといったことはありません。

しかし、一つのプロバイダーを2年以上の利用することを考えている場合はトラブルに遭う可能性が増します。次のパターンに該当する方は、長期間同じルーターを利用することになると思いますので検討が必要です。

長期利用でお得になるプロバイダーを利用する場合

Broad WiMAXなど、月額料金が安く長期間利用することでお得になっていくプロバイダーをご検討されている方は機器補償のオプションを付けておいて損はないでしょう。

UQ Flatツープラス auスマホ割(4年)のプランを選ぶ

同様に、au スマホ割(4年)のプランを選ぼうと考えている方にも機器補償はおすすめです。ルーターを買い替える予定がないのであれば加入をおすすめします。

auスマホ割(4年)はWiMAX2+対応ルーター等とauケータイ/auスマホをセットで長期契約を結ぶことで、auケータイ/auスマホの月額料金が最大で934円安くなるサービス

UQWiMAX

あとがき

ここまで、機器補償に対応したプロバイダーでルーターの故障に備えようという内容をお届けしました。いかがでしたでしょうか。

かつて1年契約のプランが存在していた時は、メーカー保証が切れるタイミングでプロバイダーごと乗り換えてしまうといった作戦を立てることができました。

しかし、現状ではWiMAX2+の契約は2年契約あるいは4年契約となっていることから、補償のオプションを付けるかどうかは悩むところだと思います。個人的には2年契約であれば不要、4年契約であれば必要であると感じています。(今までWiMAXを利用してきた経験上でルーターが壊れた経験がないという理由からですが…)

ただし「安心を買う」というという意味では機器補償はよいサービスだと思いますので余裕があれば加入を検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事

WX03とW03を比較 1
WX03とW03を比較!LTEとBlutoothに違いあり!3,646 ワイマ―!

WiMAX(ワイマックス)の最新ルーター、Speed WiFi NEXT WX03(以下、WX03)がNECプラットフォームズからついに発表されました。WX02が登場してから約1年。下り最大速度が44 ...

とくとくBB WiMAXのキャンペーン 2
GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーンのレビュー14,130 ワイマ―!

このページではGMOとくとくBBにてWiMAXをご検討されている方に向けて、最新のキャンペーンの情報と実際にプロバイダを使ってみたレビュー(口コミ)をお伝えします。 GMOとくとくBBはキャンペーンの ...

BIGLOBE WiMAX 口コミ 3
BIGLOBE WiMAXのキャンペーンの口コミ・評判2,954 ワイマ―!

このページではBIGLOBE WiMAXをご検討されている方に向けて、キャンペーンの最新情報と実際に使ってみた口コミをお伝えしています。 BIGLOBE WiMAXは元NEC系列のプロバイダー。古くか ...

So-net(ソネット)WiMAX(ワイマックス) 4
So-net WiMAXのキャンペーンと口コミ・評判4,928 ワイマ―!

このページではSo-net WiMAXをご検討されている方に向けて、最新のキャンペーン情報と実際に使ってみた口コミをお伝えします。 今だけ!月額2,780円またはキャッシュバック20,000円の選べる ...

Broad WiMAXのキャンペーン情報と口コミ 5
Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のキャンペーン情報と口コミ2,816 ワイマ―!

このページではLink Lifeが提供する「Broad WiMAX(ブロードワイマックス)」の最新キャンペーの情報とお得に使うための口コミをお伝えします。 Broad WiMAXは月額料金の安さに特化 ...

-WiMAX初心者ガイド

Copyright© はじめてWiMAX , 2016 AllRights Reserved.