WiMAX比較!お得なプロバイダーとルーターの選び方

WiMAX比較!お得なプロバイダとルーターの賢い選び方

投稿日:2015年8月22日 更新日:

WiMAXを比較・検討されている方のためにプロバイダー、キャンペーン、そしてルーターの比較のポイントをまとめました。

WiMAXの比較というとキャンペーン特典の比較のみになりがちです。他サイト様との差別化を図るため、当サイトでは少し角度を変えた「こだわりの条件」も比較対象の項目に加えました。

お急ぎの方は一覧表にて要点を確認することが可能です。じっくり読みたい方はこのまま先頭から読み進めてください。

WiMAXを比較する前のおさらい

データ通信はプロバイダー間で差はない

WiMAXのデータ通信(速度や品質など)はプロバイダー間でユーザーが体感できるほどの差がありません。そのため比較の対象となるのはプロバイダーのサービスやキャンペーンの特典など、データ通信以外の部分です。

それでも、もしあなたがデータ通信に徹底的にこだわるのであればUQWiMAXをご検討してみてください。なぜならプロバイダーを介さずWiMAXのネットワークをダイレクトに利用できるからです。

契約期間で比較する

WiMAXを契約期間で比較する

基本的には2年契約で探してOK

WiMAX2+の基本契約期間は2年間となっています。1年契約のプランは今のところありません。そのため契約から2年間は、ユーザーにメリットがあるようにキャンペーンが設計されています。

逆に2年経過後はというと、月額料金の割引がなくなりますのでプロバイダーを乗り換えたほうがお得です。ルーターの商品サイクル的にも買い替えにちょうど良い時期でしょう。

長期契約(4年)向きのプロバイダーは?

Broad WiMAXなど月額料金が安く設定してあるプロバイダーは長期契約がおすすめです。しかし、この手のプロバイダーでは初期費用が発生するため元を取るまでに一定の期間が必要であることを考慮しなければなりません。

キャンペーンによる初期費用の割引額にもよりますが、元を取るまでの期間はおよそ3年半ほどです。2年程度で解約をしてしまうと月額料金が安いとはいえ、その効力を発揮することができません。

したがって、2回目の契約更新を迎える4年を契約期間の目安として考えましょう。長期間契約することになりますので、機器補償サービスには加入しておきたいところです。

こだわりの条件で比較する

WiMAXをこだわりの条件で比較する

欲しいルーターを取り扱っているか?

プロバイダーによってキャンペーンで取り扱うルーターに差があります。特にホームルーターをご希望の方や型落ちのルーターを希望される方は取り扱っているプロバイダーが限られます。またキャンペーンによって推しているルーターが異なる場合がありますので、プロバイダー間を横断した比較が必要です。

>>主要プロバイダーのキャンペーンをチェック!

プランの変更に対応しているか?

契約後のプランの変更はキャンペーンの対象外となる場合があります。特に気を付けたいのは「ギガ放題」を外したい場合でしょう。月間データ量を7GBとする代わりに月額料金を安くしたい場合が考えられます。

プランの変更がキャンペーンの対象になるか否かはプロバイダーによって異なります。たとえばGMOとくとくBBではキャンペーンの対象となりますが、niftyではキャンペーンの対象となりません。その代わりniftyではルーターとクレードルのセットで端末代金が1円になるキャンペーンを実施しています。

グローバルIPアドレスオプションがあるか?

WiMAXのデフォルトの設定ではプライベートIPが割り振られます。プライベートIPであっても一般的な利用の範囲では困ることはなく、むしろセキュリティーが向上するメリットがあります。

しかし、VPNで職場や学校のネットワークを利用する際やオンラインゲームなど、一部のサービスでグローバルIPを要求されることがあります。グローバルIPが必要になる可能性が少しでもある場合は「グローバルIPアドレスオプション」があるプロバイダーを選択するようにしましょう。

支払いは口座振替が可能か?

クレジットカード払いと口座振替を選択できるプロバイダーがあります。ただし、口座振替を選択した場合は手数料がかかる場合がありますのでクレジットカード払いをおすすめします。ポイントも貯まりますので。

また、タブレットやノートPCなど情報端末を特典とするキャンペーンでは口座振替を認めていないところが多いということも合わせて押さえておきましょう。

機器補償オプションがあるか?

ルーターのメーカー保証は一般的に1年間です。一方でWiMAX2+の契約期間は2年あるいは4年であることから、無保証の期間が存在します。また盗難や水没などメーカー保証の対象外となるケースも存在します。

このような事態に備えるオプションが機器補償サービスです。特に普段持ち歩くことが多いモバイルWi-Fiルーターでは遭難する可能性が高くなるため、ご加入をご検討されるのも一つの手でしょう。

プロバイダーのメールアドレスがあるか?

メールアドレスの提供は、「無し」、「無料」、「有料」の3パターンに分かれます。かつて信用情報を必要とするサービスではプロバイダーのメールアドレスは必須のものでした。たとえば履歴書の連絡先の欄にフリーメールの記入を認めていない企業もあったのです。

現在はFacebook認証など、他の認証方式も増えてきたことによりプロバイダーのメールアドレスの重要性は下がっています。そうは言っても「無いと不安だ」という方はメールアドレスが無料で付与されるプロバイダーを利用しましょう。

操作サポートのオプションがあるか?

パソコンやタブレット、ルーターの操作に不安のある方にはサポートオプションのあるプロバイダーがおすすめです。プロバイダーの契約と同時に申し込むことでオプション料金が数ヶ月無料となるキャンペーンもあります。(有名どころではSo-netの安心サポートなどあります)

WiMAX比較の一覧表

これまでご紹介してきた内容をまとめると次の表になります。プロバイダー名をクリックするとレビューページへ飛びますので、リンク先でキャンペーンの内容を確認しましょう。

プロバイダーキャッシュバック特典タブレット特典月額(4ヶ月以降)グローバルIP
口座振替機器補償メールアドレス操作サポート
UQWiMAXありあり4,380あり可能ありなし有り
GMOとくとくBBありあり4,380あり×あり無料有り
BIGLOBEありあり4,380対応しました!可能なし無料有り
So-netありなし4,380あり×あり無料有り
niftyありなし4,380あり可能なし無料有り
Broad WiMAXなしなし3,541対応しました!可能あり有料有り

補足事項

  1. 口座振替には手数料がかかる場合があります。
  2. また以下のサービスはオプションです。
    • グローバルIPアドレス
    • 機器補償サービス
    • 操作サポートサービス

おすすめの記事

WX03とW03を比較 1
WX03とW03を比較!LTEとBlutoothに違いあり!3,645 ワイマ―!

WiMAX(ワイマックス)の最新ルーター、Speed WiFi NEXT WX03(以下、WX03)がNECプラットフォームズからついに発表されました。WX02が登場してから約1年。下り最大速度が44 ...

とくとくBB WiMAXのキャンペーン 2
GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーンのレビュー14,130 ワイマ―!

このページではGMOとくとくBBにてWiMAXをご検討されている方に向けて、最新のキャンペーンの情報と実際にプロバイダを使ってみたレビュー(口コミ)をお伝えします。 GMOとくとくBBはキャンペーンの ...

BIGLOBE WiMAX 口コミ 3
BIGLOBE WiMAXのキャンペーンの口コミ・評判2,953 ワイマ―!

このページではBIGLOBE WiMAXをご検討されている方に向けて、キャンペーンの最新情報と実際に使ってみた口コミをお伝えしています。 BIGLOBE WiMAXは元NEC系列のプロバイダー。古くか ...

So-net(ソネット)WiMAX(ワイマックス) 4
So-net WiMAXのキャンペーンと口コミ・評判4,928 ワイマ―!

このページではSo-net WiMAXをご検討されている方に向けて、最新のキャンペーン情報と実際に使ってみた口コミをお伝えします。 今だけ!月額2,780円またはキャッシュバック20,000円の選べる ...

Broad WiMAXのキャンペーン情報と口コミ 5
Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のキャンペーン情報と口コミ2,816 ワイマ―!

このページではLink Lifeが提供する「Broad WiMAX(ブロードワイマックス)」の最新キャンペーの情報とお得に使うための口コミをお伝えします。 Broad WiMAXは月額料金の安さに特化 ...

-WiMAXキャンペーン

Copyright© はじめてWiMAX , 2016 AllRights Reserved.