WiMAXのキャンペーンを比較してお得にゲットしよう!

ポケットWiFi(モバイルWiFiルーター)をお探しなら、WiMAXがおすすめです。

下り最大440Mbpsの高速データ通信、「ギガ放題」で月間データ量の制限なし、3日間で10GBを超えるまで一時的な速度制限もなし、といった実用的なメリットがあるためです。

速度制限について少し補足しておきましょう。3日間で10GBを超過した制限下の速度は1Mbpsほど。キャリアスマホ(128Kbps)のように遅くありません。また制限が掛かるのは18時~翌日2時の時間帯のみであり、日中はいつもどおり使えます。

しかも、過去3日間の通算が10GB以下になればリセットされるため、計画が立てやすい。

これだけの実用的で、パフォーマンス良いポケットWiFiは、他にありません。

WiMAXの価格・月額料金をさらに安くするには?

WEB限定のキャンペーンを利用しよう

WiMAXであれば、光回線に匹敵する高速データ通信が格安で手に入ります。そのうえ、スマホやタブレット等のパケット代をストレスなく節約できるため、費用の面でも優れています。

しかし、購入価格や料金は、できる限り安くしたものですよね?

そのためには、プロバイダーが開催しているWEB限定のキャンペーンを活用しましょう。

いつでも契約できるプロバイダーの公式サイトは、期間限定のキャンペーンに比べると割安感が薄れます。間違えて申し込まないようにご注意ください。

プロバイダー別にキャンペーンを比較しよう

工事不要、最短即日発送といった、WiMAXに共通するメリットは、どのプロバイダを選んでも変わりません。通信速度もほぼ同じです。

その一方でキャンペーンの特典にはかなりの差があります。損をしないためには、プロバイダーをじっくりと比較したほうがよいでしょう。

しかし、WiMAXのプロバイダーは20社以上。ひとつのプロバイダーが複数のキャンペーンを開催していることも考えると、目を通すだけでも相当な時間が必要です。

そこで、こちらに当月のWiMAXキャンペーンのなかからプロが厳選した3つをまとめました。お急ぎの方は、まずこちらからご覧になってください。

お時間のある方は、当サイトがどのようにWiMAXのキャンペーンを比較しているのか、次項から一緒にひも解いていきましょう。

「はじめてWiMAX」で得られるメリット

実体験ベースのオリジナル情報が満載!

管理人もWiMAXのユーザーでありSo-net、GMOとくとくBB、BIGLOBE…とこれまで数々のプロバイダーを渡り歩いてきました。それらの経験を活かし徹底したユーザー目線のレビューを行っています。

また毎月20社を超えるプロバイダーのキャンペーンに目を通し、長年ITの仕事に携わってきた経験から「これは良い!」と判断したキャンペーンのみを厳選してお伝えしています。

当サイトであれば、あなたのニーズに合ったプロバイダーの最新キャンペーン情報を迅速かつ確実に見つけることができるでしょう。

公式サイトで直接申し込むよりお得な情報!

さきほど少しお話しましたが、WiMAXのプロバイダーはさまざまなキャンペーンを催しています。なかでもWEB限定のキャンペーンは別格です。

これはテナント料や人件費が掛からないことが起因していると考えられます。ユーザーへの還元率が高すぎるため、開催期間や販売数量が限定されることもありますが、当サイトの情報はすべて、このWEB限定のキャンペーンに焦点を当てています。

また当サイトでは「プロバイダー間を横断した比較」を行います。

この手の比較は、掲載料を必要とする大手サイト(たとえば価○.comなど)や家電量販店ではできません。なぜなら、特定のプロバイダーを薦めることができないからです。

当サイトは、特定のプロバイダーに縛られることがないため可能なのですね。WiMAXのユーザーのひとりである管理人が、あなたに今もっとも熱いキャンペーンをお届けすると約束しましょう!!

家電量販店よりも自由に契約できる!

WiMAXのルーターは自宅に届いた時点でWANの設定がほぼ完了しています。そのため開封後にLANの設定を行うだけで、誰でも簡単に使い始めることができます。

家電量販店で申し込んだ場合でも、郵送になるので出向くメリットはまったくありません。

WEBで好みのプロバイダーを見つけて、好きなタイミングでキャンペーンに申し込んだ方が賢い方法だといえるのではないでしょう。WiMAX2+は2年契約になります。後悔することがないよう、徹底的に比較したうえで申し込んでくださいね。

プロバイダー同時加入による割引はお得なのか?

これは余談ですが、家電量販店でよく見る「プロバイダーへの同時加入で○○円割引」は本当に安いのか気になりませんか? これから買おうと思っている商品が値引きされるならラッキーに思えます。「ネット回線も契約したかったしちょうどいい」と思うかもしれません。

ところがです。

じつは、はっきり言って、安くない。

なぜなら、割引で充当される原資は、私たちが受け取れるキャッシュバックだからです。これといって安くなく、選択肢の少ないプロバイダーへの同時加入をするくらいなら、WEB限定のキャンペーンでキャッシュバックをしっかり受け取ったほうが満足度が高くなります。

WiMAXキャンペーンの比較【2017年12月15日最新版】

おすすめのキャンペーンを比較しよう

ここでは当サイトおすすめの今月のWiMAXキャンペーンの比較をランキング形式でご紹介しましょう。

今月のおすすめはW04のキャッシュバック額が31,000円にUPしたGMOとくとくBB。なんといっても2年契約が選べるのがポイントです。月々の支払をコンスタントに抑えたいという方は、月額2,590円からスタートできる月額割引キャンペーンを選ぶという手もありますね! 先月から発売が開始されたWX04についても30,100円のキャッシュバックと業界最安値級の月額料金が特典になっているためチェック必須です。

次点はSo-netがおすすめ。So-netでは今月から月額2,980円でギガ放題を18か月間利用できるWX03限定のキャンペーンが推されています。また3年契約のキャンペーンも選べるようになり選択肢が広がりましたね。3年契約にすることでLTEが無料になるので、au 4G LTEも使いたい方はぜひ検討してみてください。So-netの個人的なおすすめは、2,480円からWiMAXをスタートできるWX04限定の月額割引キャンペーンです。

そして、BIGLOBE。こちらはWX04に特化したキャンペーンとなりました。WX04を選んだ場合、なんと30,000円のキャッシュバックが貰えます。BIGLOBEのキャッシュバックは振替払出証書で行われるので他社に比べて受け取りやすいのが特長ですよ。口座振替でのお支払いを検討されいる方にとっても最有力候補です。

今月は歳末キャンペーンでよりお得!新端末のWX04も良いですが、2年契約が可能な最強端末のW04の在庫があるうちに手に入れましょう!

おすすめのルーターを比較しよう

Speed Wi-Fi NEXT W04

当サイトが最もおすすめするルーターです。WiMAX2+単独で下り最大440Mbps、LTEとのCAで下り最大708Mbpsに対応した万能ルーターです。発売後にSIMフリーであることが判明し他社のSIMカードに差し替えて使うこともできると話題になりました。WiMAX2+対応端末でありながら契約終了後も使えるわけです。

Speed Wi-Fi NEXT WX04

先月から予約が開始された最新ルーターです。こちらは3年契約限定のルーターになりますが、Wウィング搭載のクレードルによりホームルーターとしての活躍にも期待できることが特長です。

スペックはW04、ホームルーターとの兼用ならWX04が候補になるでしょう。また、2年契約にするか、3年契約にするかの判断も重要ですので、じっくりと検討してみてくださいね!

なお、モバイルWi-Fiルーターについては、今後も新たな情報が入り次第しっかりとレビューしていきますので、ご安心ください。

おすすめプロバイダランキング

No.1 GMOとくとくBB WiMAX

絶対に損はしたくないというであれば、GMOとくとくBBがおすすめです。なぜなら、高額なキャッシュバックと安価な月額料金でコストパフォーマンが最も良いプロバイダーだから。 安いからといってサービスの品質が落ちるわけではないのでご安心ください。WEBメールや機器補償のオプションなど必要なサービスはひととおり揃っています。他社と比較すると知名度は低い印象を受けるかもしれませんが、実際に利用してみると全く問題ありませんでした。こだわりの条件がないのであれば、業界最安値級のGMOとくとくBBを選んで間違いありません。20日以内であればキャンセルできるので不安な方も◎

No.2 So-net WiMAX

ルーターごとに月額大幅割引を選べるSo-net。ソニーのプロバイダーというだけあって、初心者向けの安心サポートや玄人向けのグローバルIPアドレスオプション、どなたにもおすすめなセキュリティのオプションなど、付帯サービスはどこよりも充実しています。最新端末のWX04やW04でも2,480円/月~で利用できるのは、月額料金が安いSo-netだけのメリット。しかもWX03であれば月額2,980円~3,280円で2年間お得に使えます。安いうえにサービスの質やサポートもしっかりしており、安さと質を両方兼ね備えたい人はSo-netを選べば間違いないでしょう。So-net会員限定のお得な特典も満載でプロバイダのサービスも楽しめます◎

No.3 BIGLOBE WiMAX

支払い方法に口座振替を選択できる数少ないプロバイダーのBIGLOBEです。老舗であるため有名ですね。名前を聞いたことがある安心感は大きいでしょう。実は、BIGLOBEは契約後に使うことになる会員ページの使い勝手が非常に良く、プランの変更やオプションの申し込みをスムーズに行うことができます。この点は他社と比較しても使いやすさはダントツでしょう。また最近はグローバルIPアドレスオプションに対応し弱点もなくなりました。クレジットカードで支払いをしたくない方にとってはBIGLOBEが間違いなく最有力候補です。

 

以上が当サイトがおすすめするWiMAXキャンペーン比較ランキングです。上位3社は、ここ最近の御三家ですね。So-netとBIGLOBEが月額割引に本格的に乗り出し、プロバイダー間の競争が激化しました。私たちユーザー(買い手)にとってメリットの多い状態でしょう。

WiMAXをワイモバイルやドコモよりもおすすめする理由

モバイルデータ通信はUQWiMAX以外のネットワーク、つまりワイモバイルやドコモのネットワークでも可能です。しかし当サイトはワイモバイルやドコモよりもWiMAXをおすすめしています。

なぜなら、WiMAXのほうがコストパフォーマンスに優れるためです。

この先は、UQWiMAXのライバル社であるワイモバイルやドコモのサービスと、WiMAXを比較することで、WiMAXのメリットをあらためて整理していきます。

ワイモバイルには3日で1GB制限がある

ワイモバイル(Y!mobile)をおすすめできない理由、それはプランによっては3日間の通算データ使用量が1GBのを超えただけで速度制限がかかってしまうからです。最近になってようやくWiMAX2+でいうところの3日間で10GBに相当するプランも出てきましたが対象は新設されたプランのみです。

また3日間の通算データ量を超過した場合の速度が不明瞭であることや、VoIP(IP電話)や動画のパケットが再編成されることも気になります。品質には問題ないとされていますが、画質重視の方などは気になるはずです。

スマートフォンにおける制限であれば電話機能があるため多少は理解できるのですが、データ通信専用端末の制限としては少々厳し過ぎるのではないでしょうか。

ドコモは3日間のデータ量制限は無いが料金が高い

ドコモ(NTT docomo)では今のところ3日間の通算データ使用量に制限はありません。さすがドコモ。相当太い回線を持っているのでしょうね。ネットワークもPREMIUM 4GやXiなど、WiMAX2+に勝るとも劣らない規格が用意されています。

ただし、料金もかなり高いのがドコモです

標準構成(月間データ量5GB)でも月々6,400円ほどはかかります。この金額にはルーター代を含めていません。しかも、5GBを超過した場合は通信速度が128kbsと制限されますので、結局のところ追加料金を払って速度を回復することになるでしょう。追加料金は1GBあたり1,000円ほどです。

一方で、WiMAX2+の制限はというと3日間で10GBを超過した場合の速度制限のみです。ギガ放題を選べば月間データ量には制限がありません。

他社との比較でみるWiMAXのメリット

先述した内容からWiMAXのコストパフォーマンスがいかに高いかお分かりいただけたでしょうか。WiMAXをワイモバイルやドコモと比較した結果を再度まとめると次のようになります。

  • ワイモバイルは新プランのみ3日間で3GB制限。
  • ワイモバイルにて月間データ量無制限となる条件はかなり限定される。
  • ドコモは3日間制限はなし。ただし料金がとても高い。
  • ドコモには月間データ量無制限プランは無い。

3日間で10GBの制限を超えるとどうなるの?

ここまで、WiMAX2+の3日で10GBの制限について何度か繰り返しご紹介してきました。WiMAXがおすすめなのはわかった。でも制限が気にになるんだよね…という方もいるのではないでしょうか?

公式には制限時の速度はYoutubeの標準画質の動画を視聴できるレベルということになっていますが、実際のところどれくらいの速さなのか?と気になりますね。

サービスをリリースする前の公式のコメントでは「700kbps程度は確保したい」となっていましたが、現在は紆余曲折を得て1Mbpsになっています。ただし、まだ正式な速度は発表されておらず実測の数字ですのでご了承ください。

WiMAX2+制限下の速度は現状で1Mbps前後

現状で制限下の速度がどれくらいになるのか計測してみました。個人的な環境では1Mbps程度です。他のユーザーの計測値を調べてみたところ1Mbps以上出ている人もいるみたいですね。

これだけの速度がでれば十分に実用できるレベルです。一時はノーリミットモード(無印WiMAX)に切り替える方法が話題になりましたが、WiMAXが低速になった今はおすすめしません。WiMAX2+のみを使うことを前提に考えていきましょう。

WiMAXのキャンペーンを選ぶポイント

ここでWiMAXプロバイダー各社がどのようなキャンペーンの特典を用意しているか簡単にご説明しましょう。WEB限定のキャンペーンでは次の5つの特典が用意していることが多いです。

  1. ルーター代が無料
  2. 月額料金の初月無料・日割割引
  3. 月額料金の3ヶ月間割引
  4. 月額料金の24ヶ月間割引
  5. キャッシュバックまたはタブレット等

WiMAXプロバイダー各社はUQWiMAXのキャンペーンをベースにしつつ自社と他社の差別化を図るキャンペーンを催しています。この中で最も差がでるのはキャッシュバックやタブレット等です。

プロバイダーによっては複数のキャンペーンを同時に展開していたり、特典を選択できるところもありますので、あなたの好みの特典を選ぶとよいでしょう。

キャッシュバック特典とは?

プロバイダーを一定期間継続利用をすることでキャッシュバックが貰える特典です。現金が貰えるキャンペーンと商品券が貰えるキャンペーンに分かれます。キャッシュバックが貰えるまでに必要な継続利用の期間はおよそ12ヶ月前後だと考えましょう。

お申し込みの時期によってはキャッシュバック額が30,000円を上回るプロバイダーもあり、この特典を選ぶことで月額料金を実質的に1,500円以上も安くすることが可能です。

高額キャッシュバック額で代表的なプロバイダーはGMOとくとくBB WiMAXです。またキャッシュバックを受け取るまでに必要な期間が最も短いのはUQWiMAXの翌月末となっています。ただしUQWiMAXの場合は現金キャッシュバックではなく商品券でのキャッシュバックです。

タブレットやノートPC特典とは?

キャッシュバックの代わりにタブレットやノートPCを貰える特典のことです。キャッシュバック特典の場合、申し込みから実際の受け取りまでに一定期間の継続利用が必要であるのに対し、タブレット・ノートPC特典では申し込みとほぼ同時にキャンペーンの特典を貰うことができます。

モバイルWi-Fiルーターを持つならガッツリ使いたい!と考えるのは自然なこと。スマートフォンやゲーム機だけでなくタブレットやノートPC、デジカメなどもWi-Fiで繋いでみましょう。

まだタブレットをお持ちでないという方はぜひ一度、Wi-Fiとタブレットをセットで使ってみてください。想像以上に使い勝手が良く手放せないものとなるでしょう。

特集コンテンツのお知らせ

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

これまでWiMAXのキャンペーンをお探しの方へ、WiMAXをおすすめする理由、当サイトで得られるメリット、ワイモバイルやドコモとの比較、そしてWiMAXキャンペーンを選ぶポイントをじっくりとご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

個別ページではトップで取り上げ切れなかった話題をより掘り下げてご紹介しています。WiMAXに少しでも興味が湧いた方や自分にぴったりのプロバイダーやキャンペーンを見つけたい方はこのまま読み進めてみてください。きっと満足のいく結果が得られますよ!!

現在、数あるWiMAXキャンペーンの中でもキャッシュバック特典に焦点を当てた特集を行っています。WEB限定のキャンペーンの中でも特にキャッシュバック額が高いプロバイダーをランキング形式でご紹介していますので、まずはこちらからご覧になってみてはいかがでしょうか?↓↓↓

WiMAXキャンペーンのランキング

またキャンペーンの特典だけでなくWiMAXプロバイダーのサービスを比較したいという方のための記事もご用意しています。たとえばプロバイダーによっては「口座振替」や「メールアドレス」のサービスが無いプロバイダーもあります。プロバイダーのサービスを細部までじっくりと比較・検討されたい方はこちらからご覧になることをおすすめします。↓↓↓

WiMAX比較

 

最新キャンペーン情報

他サイトにはない耳より情報はこちら!
GMOとくとくBB WiMAXでは11月30日までの期間限定で、月額料金が2,590円~になるキャンペーンが実施されています。同様のキャンペーンを実施中のプロバイダーはあるものの最新のモバイルルーターが使えて、月額料金が割引となるキャンペーンは他にありません。紹介できるサイトは少ないため、興味がある方はぜひ見てみてくださいね。

キャッシュバックで比較するならGMOとくとくBB WiMAX

今月はGMOとくとくBB WiMAXのキャンペーンが31,800円の大台に乗っています。最新のモバイルルーターSpeed Wi-Fi NEXT W04を選択した場合でもキャッシュバックはなんと31,000円ですので、高額キャッシュバックを狙うのであれば迷わずGMOとくとくBBでいきましょう。

口座振替で比較するならBIGLOBEかUQWiMAX

口座振替を希望される方の救世主BIGLOBE WiMAXも好調です。クレジットカード払いを希望されない方はUQWiMAXも選択肢になるのですが、キャッシュバックが20,000円であることを考慮するとBIGLOBE WiMAXの方が断然お得でしょう。

月額料金で比較するならSo-net WiMAXかBroad WiMAX

キャッシュバックをもらいつつある程度月額料金の安さを求めるのであればSo-net WiMAXのキャンペーンがおすすめです。GMOとくとくBBにこそキャッシュバックでは負けますが、月額3,980円となるため、月々の支払額を減らしたい方には最適な選択肢になるでしょう。

一方、月額料金の安さにこだわるのであればBroad WiMAXがよいでしょう。Broad WiMAXは初期費用が発生するのですが、月額2,856円~であること、4ヶ月目以降も月額3,541円~であることから、長い目でみるとSo-net WiMAXよりも月々の支払い額を減らすことができます。※現在は初期費用も割引されているようです。

補足
Broad WiMAXは日替わりのキャンペーンで初期費用の割引を行っていることもあるので、気になった方は一度チェックしてみると良いかもしれませんね!

nifty WiMAXのキャンペーンが終了

一時的に復活していたnifty WiMAXのキャンペーンが終了しました。かつては高額キャッシュバックで今回は無料期間で注目を集めていましたが、本格的に終了となったようです。この背景にはniftyがノジマの傘下に入ったことが影響してそうですね。

ということは、ノジマのキャンペーンの動向に今後は着目してもよいかもしれません。最新の情報が入り次第、当サイトでもしっかりとお伝えしていきますのでご期待ください。

以上、WiMAX キャンペーンの最新情報と比較でした。

Copyright© はじめてWiMAX , 2017 AllRights Reserved.